30代の闘うサラリーマンに聴いて欲しい!大事なプレゼン前に奮い立つオススメ音楽5選♪

(2020年3月25日 更新)

「NO LIFE NO MUSIC」

生活をする上で、あらゆる場所で「音楽」は切り離せないものですね!

また、その時その時の背景によって、音楽は違って聞こえます。

しっとりしたい時、奮い立たせたい時、過去の思い出に浸りたい時・・・など、「この時はこの唄!」というものをお持ちでは無いでしょうか?

今回は、闘うサラリーマンにむけて聴いて欲しい「奮い立つ熱い唄」をご紹介したいと思います。

オススメ曲集

1. Flying B(AK-69)

出典:YouTubeより

愛知県小牧市出身のHIPHOPアーティスト。

坂本勇人(読売ジャイアンツ)、山田哲人(ヤクルトスワローズ)などプロ野球選手の登場曲に多く使われております。

このFlying Bという曲は、生き様を綴った歌詞に「男」としてグッと熱くなれます!

大切なプレゼン前に聴いてみてはいかがでしょうか?熱いプレゼンができるかもしれません!

また鍛え上げられたボディは、男性をも魅了されます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AK-69(@ak69_official)がシェアした投稿

出典:ak69_official

 

2. AS ONE(UVERworld)

出典:YouTubeより

滋賀県出身のロックバンドアーティスト。

12年連続クリスマス武道館LIVEを行うなど、パワー溢れるバンドチーム。

一見、ビジュアル系バンドのようにも見えますが、かなり熱い唄を奏でます!

この曲は、リズム感もよく仕事終わりにちょっと寄ったジムでトレーニング中に聴いてみてはいかがでしょうか?

個人的にInstagramも面白いので覗いてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAKUYA∞(@takuya_world_official)がシェアした投稿

出典:takuya_world_official

 

 

3. ONE(清木場俊介)

出典:YouTubeより

山口県宇部市出身のROCKアーティスト。

知っている方も多いと思いますが、元EXILEのボーカルですね!

歌がうまいのは勿論ですが、どストレートな歌詞にグッときます!!

アップテンポな曲から、バラードまでとにかく歌詞が良い!

プライベートはバイク、車、山登り、キャンプ、釣りなど、多趣味でとにかく生きたいように生きていてカッコイイですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

清木場俊介(@kiyokiba_shunsuke)がシェアした投稿

出典:kiyokiba_shunsuke

出典:YouTube「遊び屋」より

 

4. やってみよう(WANIMA)

出典:YouTubeより

熊本県出身のロックバンド。

この曲は「au」のCMでもお馴染みの曲ですね!声も特徴的ですが、歌声にパワーを感じます!

とにかく「やってみよう」!前向きにさせてくれる曲です!

朝の憂鬱な通勤時間に聴いてみると1日の仕事の向き合い方を変えてくれるかもしれません!

 

この投稿をInstagramで見る

 

WANIMA OFFICIAL(@wanima_wanima)がシェアした投稿

出典:wanima_wanima

5. 馬と鹿(米津玄師)

出典:YouTubeより

徳島県出身のJーPOPアーティスト。

今ではテレビやCMなどでも数多くの歌が流れているので、知らない人の方が珍しいのでは無いでしょうか?

独特の歌唱力と歌詞が魅了的です。

1日の仕事疲れの帰り道、ふと聴いてみるとイイかもしれません!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世の中には様々なジャンルと数多くの名曲が存在します。

普段聞かなかったジャンルを聴くことによって、また一つ世界観が広がるかもしれませんね!

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です