1分で読める★知っていて損はない!転職や就職時に必要なスキル!入社前に身につけよう♪社会人の基礎力!

仕事をしていく上でとても重要なのが社会人「基礎力」。

ここでは、社会人基礎力が大切な訳を解説します。

新社会人の方は「社会人基礎力」とは何かを考え、生かしていきましょう。

社会人基礎力とはどうゆうことか?

社会人基礎力は大きく分けて三つあると考えています。例えば、

  • まえに踏みだす力
  • 考える力
  • チーム力

などがあります。

社会人基礎力とは職場・地域で多くの人と仕事をする為に必要な力のことです。

では、それぞれの力について詳しくみてみましょう!

前に踏みだす力

働く上で一歩まえに踏み出す力が必要です。その力には三つの能力には要素があります。

  • 主体性   ⇨ 物事にすすんでくり組む力
  • 働きかけ力 ⇨ ほかの人に働きかける力
  • 実行力   ⇨ 目標を明確にしてそれに向かい実行する力

考える力

仕事をしていくと疑問や考えることが多くなります。そのときに必要な力が「考える」ということです。その力には三つの能力要素があります。

  • 課題発見力 ⇨ 状況を分析してから行うこと明確にする力
  • 計画力   ⇨問題解決にむけたプロセスを発見し準備する力
  • 創造力   ⇨新しい価値を生みだす力

チーム力

大きなプロジェクトを抱えている場合は、さまざまな人と助け合いながら仕事をしていきます。

チームとして協力し合っていかなくてはいけません。そのときに必要な力がチーム力です。

自身の意思伝え、他人の意見も受け入れることが大切。その力には六つの能力要素があります。

  • 発信力  ⇨自身の意思を周囲に簡潔に伝える力
  • 傾聴力  ⇨相手の考えを聞く力
  • 柔軟性  ⇨考えの違い、立場の違いを理解する力
  • 情況把握力⇨多くの情報をもとに理解する力
  • 規律性  ⇨社会の常識、約束を厳守する力
  • ストレスコントロール力⇨ストレスの元に対して対応する力

社会人基礎力をまとめると…

  1. 経済産業省(2006年)が産業界が働く人に求める能力を発表した
  2. 社会で多くの人と仕事をするのに大切な力
  3. 社会人基礎力=基礎学力と専門知識がかねそえた力

となります。

社会人基礎力のメリット

メリットは下記の通りです。

社会人基礎力があると仕事・転職の際に役立ちます。

  • 成長スピードが通常よりはやい
  • 働く方法の選択肢が広くなる
  • リーダーシップをはやい段階で学習することができる

社会人基礎力がある人は、仕事を早くこなせます。

そして、社会人基礎力を学習すると新たな発見ができるでしょう。知らない経験をすると能力もあっという間にのびますね。

社会人基礎力の備わっていると1番良い状態で働けるので、仕事をする上でとても重要なポイントとなるでしょう。

社会人基礎力の身に付け方

自身の能力を確認

自身の得意、不得意を見極めることが必要です。

確認が難しいようであれば家族又は知人に聞くのもいいです。

直ぐ知りたいようであれば、診断サイトを利用するのも一つの手段といえます。

社会人基礎力を意識

自身の能力が把握できたら、得意部分はのばし、不得意部分は直すよう意識を心がけましょう。

社会人基礎力は直ぐに習得出来るはず力ではありません。毎日の生活での意識が大切なのです。

それは、能力をみなつけるための近道といえるでしょう。能力を習得して仕事を効率的に行ってみましょう。見える世界が変わるかもしれません。

まとめ

ここでは、社会人基礎力が必要な理由について解説していきました。

「社会人基礎力」が働く上でとても大切ですね。そ

して、社会人基礎力を見直すことは、自分自身の強み・弱みを見つけることに繋がります。特に知らない環境に行く前は、自分の能力を知っておきましょう。

社会人基礎力のポイントを参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です