転職活動や普段の仕事で疲れてるビジネスマンにお勧め★疲労回復の食べ物や飲料をご紹介!

生きていく上で仕事を頑張ることは大切です!

しかし毎日仕事していると疲労が蓄積しますよね。疲れをかんじたら休息をとったり、疲労回復に大いに役立つ飲料や食べ物をとりましょう。

この記事では仕事で疲れてるビジネスマンにお勧めしたい食べ物や飲料についてまとめていきます。

最近疲れが取れにくいな・・・とお悩みの方は参考にしてみてください。

疲労回復に適してる成分とは?

疲労回復を手助けする成分はなんでしょう?

疲労の種類

  • ストレスによる精神的疲労
  • 身体的要因による筋肉疲労

疲労回復に役立つ成分

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • βカロテン
  • ビタミンB1
  • ビタミンB6
  • タンパク質
  • ぱとてん酸

などなど・・・

では、それぞれの役割について解説していきます。

ビタミンC・E / βカロテン

精神的疲労にとても役立ちます。抗酸化作用がある栄養素であり、ストレスの抵抗性アップ、免疫力アップ。

ビタミンB1・B6

糖質をエネルギーへかえる栄養素。糖質を代謝することにより、疲れが溜まりにくくなる。

タンパク質 / ぱとてん酸

ストレスなどで消耗される栄養素。そのため、定期的な補給が必要となります。

傷ついた筋肉細胞の補習そして、身体的な筋肉疲労などにも役立ちます。

疲労回復にお勧めの食べ物と飲みもの

疲労回復の方法はいろいろあります。

今回は、身体の内側から疲れを取り除く「食材」に着目してみました。

シジミ

シジミは昔から親しまれてきている健康食品です。そして、土用のしじみは腹薬として活用されています。

シジミはタンパク質や糖をエネルギーにかえ、ビタミンB2や脂質代謝を手助けするビタミンB1・2を多く含んでいます。

そして、ミネラル分(鉄分・亜鉛・マグネシウム)も豊富です。オルニチンも多く含まれており、肝臓の活動を手助けし、アルコールを分解し、身体にあるアンモニアを無毒化します。

ハチミツ

脳のエネルギの源は「ブドウ糖」です。ぶどう糖を身体にとりいれたい場合はハチミツが適しています。そしてはちみつはダイエットしたい人にもお勧めです。

ハチミツは、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールなど多くの成分が豊富にはいっています。体によい成分が多いことから「食べるサプリメント」という名で親しまれています。

たまご

栄養満点の卵は、質のよいタンパク質やビタミンなどの成分が多く含まれています。

肝臓の働きや代謝改善など身体の調子をととのえる成分があるので疲労回復にはもってこいの食材です。

納豆

納豆は、日本良き食べ物として海外の人から注目を集めている食材でさ。納豆之歴史はとても古く、江戸時代には庶民のあいだて広く食べられたいたそうです。

納豆は、タンパク質・食物繊維を多く含み、腸の働きをサポートしてくれます。また、コレステロール吸収の抑制もおこなってくれます。ナットウキナーゼは脳梗塞の発症を下げます。納豆は疲労回復と健康維持で注目されているのです。

オレンジジュース

オレンジジュースは幅広い世代から人気の飲料です。

クエン酸・ビタミンCを身体に取りいれることが出来る飲料として有名です。疲れている時は、果汁100%の品を飲みましょう。そして、オレンジはαリモネンと言う成分があります。その成分は、気持ちを前向きにすると言われています。

トマトジュース

トマトには、リコピンと言われている抗酸化作用がある成分があります。

紫外線・内外からのダメージを修復します。身体を動かす前にトマトジュースを飲むと運動後の疲れが減るのです。

まとめ

今回は、転職活動や普段仕事で疲れてるビジネスマンにお勧めしたい食べ物や飲料について解説しました。

疲労回復の方法はいろいろありますが体の内側から改善をしていくことにより、体を元気な状態で維持することが出来れば仕事効率もアップすることでしょう。

疲れは免疫低下や集中力低下などよくないことをもたらします。疲労をかんじたら直ぐに疲労回復をサポートしてくれる食べ物・飲料をからだに取り入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です