脱「やる気のない人」 仕事のモチベーションを上げる方法

「仕事のモチベーションが上がらない」

「やる気が出ない」

そんなとき、ありますよね。

それが一時的なものならいいですが、長引くようだと意識して対応していく必要が出てきます。

今回は、モチベーションが低くなってしまう理由と、モチベーションを上げるための方法について、ご紹介します。

モチベーションを保つ大切さ

モチベーションが低いと困るのは、なにも仕事に限ったことではありません。

生活のシーンにおいて、例えば家の掃除を行うときにモチベーションが低ければ、部屋はきれいになりません。

片付けることにやる気が出なければ、家は散らかり放題。

本来リラックスして過ごしたい部屋が、落ち着かない窮屈な場所になってしまいます。

つまり人生のすべてにおいて、モチベーションを保つことが、日々の暮らしを気持ちのいいものにし、充実した毎日を送ることに必要となるのです。

 

本題である「仕事のモチベーション」についてお話しましょう。

仕事の場においては、「モチベーションが低い=やる気がない」と周囲から見られることになります。

当然、それなりの評価を受けることになり、ときには叱責を浴びることもあるでしょう。

また、モチベーションが低い状態では集中力にも欠けるため、仕事の速度は遅くなりますし、思わぬミスやトラブルも起こりやすくなります。

このようなことが続くと仕事に行くのが嫌になり、さらにモチベーションは下がり
・・・といった、負のスパイラルに陥ってしまいます。

また、上司からは、他のスタッフと同じ給与を支払うに値しない部下というレッテルをはられることにもなります。

お給料を頂いている以上、一定程度のモチベーションを保って働くことは義務でもあるのです。

どうして仕事のモチベーションが上がらないのか?

では、仕事のモチベーションが上がらない理由は何でしょうか?

いくつか考えられる事例を挙げてみます。

  • 仕事自体に面白みを感じていない
  • 給料が低いのに、一生懸命仕事をするのがバカバカしい
  • 他にやりたいことがある
  • 日々の業務量が山積していて心身ともに疲弊している
  • 成果を上げても上司からの正当な評価が得られない

ひとりひとり、理由はさまざまで、ここでご紹介した事例以外にもたくさんの理由があるでしょう。

また、いくつかの理由が複合してモチベーションを下げているのかもしれません。

ひとついえることは、その理由が

「自分の意識を変えることでどうにかできるもの」

「自分次第ではどうでもできず、転職などを考える必要があるもの」

この2つに分けられそうだということです。

自分はどちらなのか、自己分析をしてみるといいでしょう。

モチベーションを上げる方法

モチベーションを上げるための方法をふたつに分けてご紹介します。

「自分の意識を変えることでできる方法」

はっきりとした目標を作る

目標があることで、今目の前にある仕事が単調でモチベーションの上がらない作業だったとしても、「自分の目標に近づくために頑張ろう」と思えるものです。

目の前にあることを楽しむ力を持つ

どんなにつまらないと思える仕事でも、自分で楽しみを見出す力をつけましょう。

例えば、封入などの単純作業だったら「この50セットの封入作業を20分で終わらせる!」など締め切りを設定します。

こうしたことで単純作業もゲーム感覚で楽しめます。

モチベーションが上がるドラマや漫画に触れる

仕事が嫌なわけではなく、ときどきやってくるモチベーションダウンに悩んでいる人におすすめなのが、この方法です。

お仕事モノのドラマや映画、本、漫画などを読むことで「自分もこのお話の主人公のように頑張ろう!」と思えたりするものですよ。

リフレッシュと休息の時間をとる

仕事とプライベートのメリハリがないと、どちらの時間を過ごしていてもモチベーションが低くなります。

有給休暇をしっかりと取得し、仕事のことを一切考えず楽しめる時間やゆっくり過ごせる時間を持つようにしましょう。

そうすることで、仕事へのモチベーションも復活します。

「意識変革ではどうにもできないときにおすすめの方法」

異動願いを出してみる

他の部署でやりたいことがあるのなら、上司に相談しておくといいでしょう。

自分の希望を意思表示しておくことで、やりがいのある仕事への道が開けるものです。

転職もひとつの選択肢

他にやりたいことが明確にある場合、無理して現在の仕事を続けるよりも、転職に踏み切りましょう。

たとえすぐに転職できない状況にあったとしても、「転職する!」という目標が生まれることで、現在の仕事のモチベーションを、一定期間保つこともできます。

また、現在の仕事で心身ともに疲弊している人にとっても転職が一筋の光になりえます。

まとめ

いかがですか?

今回は、「モチベーションが上がらないのはなぜか?」「モチベーションを上げるにはどうしたらいいのか?」ということについてご紹介しました。

モチベーションを上げるためのアイデアはたくさんありますが、人生そのものをポジティブに楽しむ姿勢こそが、仕事へのモチベーションアップにもつながります。

ぜひ、今日を楽しむことから始めてみてください