必見!仕事ができる人は体型を重視!?ダイエットをしたい人の食事・私が1か月間やり遂げた方法

(2020年3月31日更新)

私は小さい時から太りやすい体質でした。

妊娠を期に体重が大幅に増加し出産後は更に体型がくずれました。

子育て中も体重が落ちにくく、一時は<トド>と言われた事もあり、とてもショックをうけました。

私は女子です。

<トド>と言われた事を見返してやりたい!!そう思いダイエットを決意しました。

そう決意したものの…

「何をすればいいのだろう???」

「綺麗に痩せるには何を食べたらいいのだろ???」

と今までにダイエットを行った事がない私がぶつかった最初の壁でした。

 

そんなある日。

知り合いを通じて、パーソナルトレーナーに指導を受ける機会をいただきました。

パーソナルトレーナーに悩みを相談し、まずは『目標』を設定しました。

「スーツを綺麗に着こなしたい」

「40歳になったけど水着を着たい」

「見返す!」

目標は何でもO Kです!とにかく明確にすることが大切。

私が立てた目標は「5キロ減し、トドと言われたあの日にサヨナラを」することでした。

そして指導の下「正しい食事のとり方/正しいトレーニング」を行った結果・・・

見事1か月で達成する事ができました!

その中で学んだことがあります。

それは、ダイエットはトレーニングは勿論大切ですが、80%が「食事の摂り方に」にあることがわかりました。

食事は必ず摂ること!食事を摂る大切さ

食事を摂るのに一番大切なのは朝ごはんです。

食べるものは凄く大切で朝ごはんは昔から言われる、白米、玄米、お味噌汁、納豆・・・

などなど皆さんのご想像通りです。

しかし、朝はお腹がすかない、食べたら太るという考えが先行しますよね?

良く分かります!

その自分の考えを少し変えてみませんか?

朝は脳の活性化、体が1日元気に動くという事もありますので朝は代謝をあげるのにも必ず食べるようにしましょう!

どうしても、朝ご飯をゆっくり食べることが苦手な方は、コンビニ飯でも良いので少しだけでも食べるようにしてください。

ダイエット中でも糖質は必要

ダイエットと言えばタンパク質を摂取すると一般的に知られています。

勿論タンパク質は必須です。

しかし糖質も必要なのです!

 

少し例えます。

コップに満タン水が入ってるとします。

トレーニング後の体の状態は、全て水が「なくなった状態」になります。

そこで全くなくなったお水を満タンにしてあげる必要がありますね。

その満タンにする役割をするのが【糖質】になります。

但し、気を付けなければいけないのが「どのような糖質」を摂るかです。

そこで私がおススメする糖質は「和菓子」です。

「洋菓子」ではダメ!

「和菓子」に限ります!

手っ取り早いのが「みたらし団子」!おススメです。

トレーニングを行った後に、和菓子を摂取するというタイミングが大切です。

ダイエット中はどのような物を食べると良い??

ダイエットと言えば基本は「タンパク質」です。

私が一日を通して食していた物の一例を出してみます。

 

バナナ・もずくorめかぶ・ゆで卵

サラダ(青葉類、ささみ、ブロッコリー、ミニトマト)

ドレッシングはポン酢です。

納豆・サバの塩焼き・お味噌汁

魚の油は植物性なので一匹丸々食べても大丈夫です。

出典:魚の油については武田薬品工業様の記事をご参照ください。

お肉は牛肉の赤味や、鶏肉の胸肉はO Kです。

豚肉の油はダイエット中にはNGです。

サラダも色々でポテトサラダ、大根サラダはダイエット中にはおススメしません。

青葉類のサラダに比べて糖質が多いからです。

ダイエット中の飲物・おやつ

飲物は「お茶」、「水」は勿論O Kです。

コーヒー、紅茶を飲まれる方は砂糖、ガムシロップ、クリープなどを入れない物に限りO Kです。

小腹が空いた時のおやつは「フリスク」、「ガム」などを食べるといいでしょう!

それもたくさん食べるのではなく、お腹が空いた時、気分転換したい時に食べるといいですよ!

まとめ

みなさん、ダイエットは苦痛とできるだろうか?という不安やイメージがありませんか?

私も同じくそう思いました。

あって当然ですよね!

 

まずは目標、何か月で何キロ減らすかなど明確な数字を出して、食事とトレーニングを合わせていく

目標を持ったら動き出す事です。

今日、今、「よし」と思った人は必ずできます!

なりたい自分を持った人に結果はついてきます。

綺麗な体型を維持し、仕事もプライベートも充実!

みなさん一緒に頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です