仕事を辞められない方必見!決断する5つの勇気をご紹介

早く仕事を辞めたいのに中々辞められなくて悩んだり、退職を決意したものの「すぐに上司へ言えない」ということはないでしょうか?

言い出せない理由として、自分が退職することで周りに迷惑をかけたり、再就職できるかという不安感からきていることが考えられます。

筆者も転職を繰り返しているので、その気持ちはとてもわかります。

今回は、仕事を辞めたいのに中々辞められない理由と、仕事を辞めると決意するための5つの勇気をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

悩む時間がもったいない

退職をすると決意して、すぐに退職届を上司へ提出できる方は中々いないと思います。

仕事を辞めたい理由は人それぞれですが、1番多いもので「人間関係」「福利厚生」などが挙げられます。

女性は、結婚・妊娠・出産が理由で退職することがありますが、おめでたい事なので特に悩まずに言い出せる傾向にあります。

大半の方は、会社に不満があり悩んで言い出せないことが多いです。

しかし悩む時間って、本当にもったいないです。

筆者も仕事を辞めたいと言いながら、3年間も働いていましたが、職場環境は変わらず自分の体調を崩してしまいました。

悩んで体調を崩してまで働く必要はないので、今の職場に不満がある場合は1日でも早く退職して転職活動をすることがポイントです。

仕事はそれだけではない

なぜそんなに悩むのでしょうか?

実際に悩んでいる人でないと、この気持ちはわかりませんし、第三者からするとそんなに悩むなら辞めてしまえば良いのにと思うこともあるかと思います。

悩む理由として以下のことが挙げられます。

  • 再就職できるかという不安感
  • 同僚に迷惑をかけてしまう
  • 再就職先もブラック企業だったらどうしようという不安感

どちらかというと、再就職での不安感が多い傾向にあります。

再就職先が今の環境より悪かったら…

と思ってあと一歩が踏み出せない方もいます。

でも再就職してみないと、新しい職場の環境はわからないですし、面接の時に色々質問をすることでブラック企業を回避できます。

同僚に迷惑をかけてしまう、私が退職することで人手不足になるといった悩みを持つ方もいますが、それを考えるのはあなたの上司の仕事です。

結果あなたが悩む必要はないのです。

私には今の仕事しかないと思うのではなく、仕事は沢山あるとポジティブに考え視野を広げることも大切です。

仕事を辞めるための勇気

中々仕事を辞めることができない方のために、退職を切り出す勇気を5つアドバイスしたいと思います。

自分が居なくても会社は回る

冒頭でもお話ししましたが、自分が退職することで人材不足になり、同僚へしわ寄せがくると思う方が多い傾向にあります。

あなたは、経営者でもないのに退職する会社の心配をするのですか?

筆者が以前勤めていた職場は、退職率が多くて常に人手不足で悩んでいましたが、残っている社員で回っていました。

あなたが退職したら、会社は求人を募集しますので、あなたが心配をする必要はないのです。

自分が居なくても会社は成り立つという強い意思を持っておきましょう。

自分と向き合う

退職をすると決めたら、今の自分の気持ちと向き合うことも大切です。

働いていると誰しも一度は、「仕事を辞めたい」と思う人が大半だと思います。

入社して一年くらいは、仕事にも慣れなくて退職を考える気持ちもわかります。

ただ仕事が慣れなくて辞めることは、勿体ないと思います。

「自分が何が理由で退職したいのか?」辞める理由を明確にすることで、退職後の転職活動もスムーズにいきます。

再就職先を決めておく

新しい職場でいつから働くか決めておくことで、すんなり退職することができます。

筆者も中々退職できなくて、職業訓練校に通うことが決まったと同時に退職届を提出しました。

今まであんなに悩んでいた自分が嘘だっかのように解放感に満ち溢れていました。

再就職先は、ハローワーク、転職エージェントで探すことができますので、退職を考えている方はチェックしてみましょう。

自分のやりたいことを探す

あなたは、やりたいことはありますか?

やりたいことがなくて、中々仕事を辞めることができないのでは?

筆者もやりたいことがなくて、転職活動で苦労しました。

そんな時にハローワークで紹介されたのが職業訓練校でした。

職業訓練校は、無料で資格取得できたり、面接や履歴書の指導などもしてくれます。

資格取得をして転職活動をしてみても良いと思います。

明るい未来が待っている

仕事を辞めたいことばかり考えていると、自分は再就職しても良い職場に巡り会えないと思ったりしたことはないですか?

マイナス思考になってしまう気持ちも理解できますが、自分が環境を変えることで今の状況より働きやすくなったり、収入がアップすることもあります。

人生は一度しかないので、今の環境に不満があるなら、行動してみましょう。

あなたの人生を最優先する

口では、「仕事を辞めたい…」と言うけど退職後のことを考えると不安で辞めれない気持ちは充分わかります。

再就職先がブラック企業だったら、また退職して転職活動したら良いと思います。

いつか自分に合った職場に出会うことができます。

生きていたら仕事以外にも悩むことは沢山あります。

あなたの人生を最優先していきましょう。

まとめ

今回は、会社を辞めることができなくて、悩んでいる方が少しでも勇気が出るような対処法をご紹介しました。

最終的に「会社を辞めます」と上司に言うのはあなたになります。

会社が変わらないなら、あなたが職場を変えないといけないのです。

辛いことばかり考えるのではなく、1年後の明るい未来のことを考えてみませんか?